人の声と態度

この時期になると、全てのイチゴを管理するのは絶対に無理になります。
(もちろん、雇用人数を増やせば可能ですが、人件費の問題もありますので・・・)

当園も、高設と土耕その両方を同じように管理していくのは難しいので、
土耕の管理を数日前にやめ、収穫も後数回したら終わりにしました。
そして土耕から片付けていきます。

そうなるのを感じ取ったのか、イチゴの状態がここ数日で変わりました。
樹勢、葉の艶、そしてイチゴの味。
bake (2)
土耕の最後の最後まできちんと管理していた畝と、
最終的に管理できなくなった畝の状態が微妙に変わってきています。

もちろん、葉面散布の回数も減っていますので、物理的な原因はあるのですが、
イチゴに管理者の気持ちが少し伝わっっているような気もしました。

高設は、まだ管理も重点的にしています。
右は管理済み、左はこれから。
kyann (3)
葉面散布の回数は減りましたが、まだまだ味も維持できていると思います。

もしかしたら、イチゴは人の声や態度を敏感に感じているのかもしれません。

明日から、もう少し気持ちを入れ替えて頑張らないと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

はないちご

Author:はないちご
以前はゴルフ場勤務。
今は「イチゴ農家」
脱サラして農業2年目。
頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ場・ゴルフコースへ
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード