fc2ブログ

支配人

先日、ちょっと悲しい記事を見ました。
読売新聞からですが、この前の集中豪雨の記事でした。

 『豪雨犠牲の親子、激流も断てなかった「絆」』

家族4人で避難中に不幸にもお亡くなりになられ記事でした。
「お父さんと子供は、自宅から6キロ離れた田んぼで、寄り添うようにして見つかりました。」

「お父さんの腕と、子供の腰がロープできつく結ばれていました。」
「例え流されたとしても、絶対に離れないように工夫していました。」

これだけでも、悲しくつらい記事なのですが・・・。
実は、このお父さんの職業は、ゴルフ場の支配人でした。

40才という若さで、この時期のゴルフ場は、
本当に、本当に大変だったと思います。

私自身、ゴルフ場に勤務していますので、
支配人の苦労が手に取るようにわかります。
余計につらくなってきます。

「家では、朝早くから夜遅くまで、仕事の毎日で、
休日以外は子供の寝顔しか見ていなかったそうです。」

もしかしたら、この時も、明日のゴルフ場の事を考えていたかも知れません。
すごく、心がつらくなって、気が付けば泣いていました。

自分も、ゴルフ場勤務です。
今は、グリーンキーパーとクラブハウスの仕事があります。

朝はコース管理で、子供が起きる前に出勤。
夜は、お客様が全員帰り、その日のまとめをし、
次の日の準備をしてから帰ります。

この方ほどではないですが、
帰ってくると子供が寝ている時もあります。

もちろん、ゴルフ場以外の仕事でもそうだと思いますが、
この記事は、ゴルフ場勤務という事で、
身近に感じてしまい、余計に、つらくてつらくて・・・。

帰ってきて、妻も読んでいたそうで、
真っ先にこの話になりました。

二人とも言葉がありませんでした。

心から ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

はないちご

Author:はないちご
以前はゴルフ場勤務。
今は「イチゴ農家」
脱サラして農業10年目。
頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ場・ゴルフコースへ
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード